2017年09月22日

揺れる薄紅

ミゾソバとヌマダイコン

少し肌寒いような一日でした。8月から咲いているヌマダイコンの白い花は少し盛りを過ぎ、先端が薄紅色に染まった可愛らしいミゾソバがすきまを埋めるように咲き出しました。曇り空の下、涼風に揺れる白と薄紅の清楚な花を見ていると、秋の訪れを感じました。

撮影場所 ネイチャーセンター
(写真・文 小池)
posted by 豊田市自然観察の森 at 15:05|

2017年09月20日

危機一髪!

170920-kogatasuzumebati.jpg

ネイチャーセンターの駐輪場で掃き掃除をしていたところ、ズボンにオレンジ色の目立つ生き物が付いていることに気づきました。コガタスズメバチです。そっとはらってしばらくすると、葉の上でじっとしていました。今回はおとなしい個体でしたが、9、10月は最も活発になる時期なので、皆さんも森へ出かける際はスズメバチの仲間にはじゅうぶんにお気をつけください。

撮影場所 ネイチャーセンター駐車場
(写真・文 田島)
posted by 豊田市自然観察の森 at 17:00| ハチ目

2017年09月16日

オシャレなナマコのような幼虫が!

170916-zilyakouageha.jpg

タンザワウマノスズクサの葉の上になにやら目を引く幼虫を見つけました。ウマノスズクサ科を食草とするジャコウアゲハの幼虫です。黒色の体に白色の帯が入り、突起の赤色のアクセントもきいています。体内に毒を持っており、このような目立つ配色は鳥などの捕食者への警戒色とされているようです。

撮影場所 チゴユリの交差点からキビタキの交差点
(写真・文 田島)
posted by 豊田市自然観察の森 at 11:18| チョウ目