2020年09月19日

白花 アズマカモメヅル

アズマカモメヅル

アズマカモメヅルはコバノカモメヅルの白花です。目立つ花ではありませんが、針金で作ったような繊細なつる草に小さな星型(ヒトデ型?)の花がいくつもついて、発見すると目に楽しい姿です。葡萄茶(えびちゃ)色の花のコバノカモメヅルとくらべると株数は少ないので、じっくり観察しながら探してみてください。

撮影場所 モロコの交差点からダルマガエルの交差点
(写真・文 小池)

★10月4日(日)〜11日(日)はとよた生きものウィーク! 豊田市のさまざまな自然を楽しく学んでみませんか?
とよた生きものウィーク

★新型コロナウイルス感染症の予防、感染拡大防止のため、ご来場の際は屋内・屋外かかわらずマスクを着用ください。しばらくの間、ご飲食可能なスペースは1階屋上デッキのみといたします。ルールを守って安全にご利用ください。ご理解とご協力をお願いいたします。
posted by 豊田市自然観察の森 at 13:41|

2020年09月16日

スリムな忍者

200916-jorogumo.jpg

森のあちこちでよくジョロウグモに出会うようになりました。あしは長くすらっとしていて、黒と黄の模様がとてもおしゃれです。もっとよく見ようと思い近づくと、ものすごい勢いで巣の端っこまで逃げてしまいました。自分の巣に引っかからずに動くその姿はまるで忍者のようでした。

撮影場所 つどいの広場
(写真・文 倉知)

★10月4日(日)〜11日(日)はとよた生きものウィーク! 豊田市のさまざまな自然を楽しく学んでみませんか?
とよた生きものウィーク

★新型コロナウイルス感染症の予防、感染拡大防止のため、ご来場の際は屋内・屋外かかわらずマスクを着用ください。しばらくの間、ご飲食可能なスペースは1階屋上デッキのみといたします。ルールを守って安全にご利用ください。ご理解とご協力をお願いいたします。
posted by 豊田市自然観察の森 at 16:04| クモ目

2020年09月15日

誰のしわざかな

アオハダ.jpg
ネイチャーセンターの前にあるアオハダの実が少なくなってきました。先週見たときは、黄色や赤に色づいた実がたわわについていたはずなのですが。
不思議に思って見ていると、お腹を空かせた様子のヒヨドリがやってきて次から次へとアオハダの実を食べていきました。アオハダの実が激減したのはヒヨドリのしわざなのかもしれません。

撮影場所 ネイチャーセンター
(写真・文 池淵)

★10月4日(日)〜11日(日)はとよた生きものウィーク! 豊田市のさまざまな自然を楽しく学んでみませんか?
→とよた生きものウィーク

★新型コロナウイルス感染症の予防、感染拡大防止のため、ご来場の際は屋内・屋外かかわらずマスクを着用ください。しばらくの間、ご飲食可能なスペースは1階屋上デッキのみといたします。ルールを守って安全にご利用ください。ご理解とご協力をお願いいたします。
posted by 豊田市自然観察の森 at 15:56|