2020年09月01日

たたずむ秋 リスアカネ

リスアカネ オス

とまどうほどの駆け足で秋の気配が深まりつつあります。夏から見られるとはいえ、やはり秋の気分を盛り上げてくれる赤とんぼ(一般的に赤みがかった色のトンボの総称)がいま、何種類か観察できます。今日見かけたのはリスアカネ。名前は動物のリスとは関係なく、フリードリヒ・リスというトンボ学者に献名されたものです。

撮影場所 シダの谷
(写真・文 小池)

★新型コロナウイルス感染症の予防、感染拡大防止のため、ご来場の際は屋内・屋外かかわらずマスクを着用ください。しばらくの間、ご飲食可能なスペースは1階屋上デッキのみといたします。ルールを守って安全にご利用ください。ご理解とご協力をお願いいたします。
posted by 豊田市自然観察の森 at 11:18| トンボ目