2020年09月03日

オオシオカラトンボの雨宿り

オオシオカラトンボ

台風の接近で一日雨の予報です。少し降りやんだ間に外へ出てみました。見つけたのは、ササの仲間の葉にぶら下がるオオシオカラトンボ。雨宿りしていたようなのですが、細い葉からは翅(はね)がほとんどはみ出てずぶ濡れです。もっと良い場所がすぐ近くにもたくさんありそうなのに、なぜここを選んだのでしょう。移動しなさいよ、と声をかけました。

撮影場所 シダの谷
(写真・文 小池)

★新型コロナウイルス感染症の予防、感染拡大防止のため、ご来場の際は屋内・屋外かかわらずマスクを着用ください。しばらくの間、ご飲食可能なスペースは1階屋上デッキのみといたします。ルールを守って安全にご利用ください。ご理解とご協力をお願いいたします。
posted by 豊田市自然観察の森 at 11:46| トンボ目