2020年10月24日

菊の節句とノコンギク

ノコンギク

9月9日の重陽は菊の節句ですが、新暦だといわゆる「野菊」はまだあまり見ない時期です。では今年の旧暦9月9日はというと明日10月25日で、ノコンギクが咲き誇るいま、菊の節句らしさが感じられます。例年この時期はシラヤマギク、ヨメナ、リュウノウギクなどが見られます。キクの仲間を探す森歩きはいかがでしょうか。

撮影場所 ネイチャーセンター
(写真・文 小池)

★新型コロナウイルス感染症の予防、感染拡大防止のため、ご来場の際は屋内・屋外かかわらずマスクを着用ください。しばらくの間、ご飲食可能なスペースは1階屋上デッキのみといたします。ルールを守って安全にご利用ください。ご理解とご協力をお願いいたします。
posted by 豊田市自然観察の森 at 10:51|

2020年10月23日

宝石みっけ!

201023-huyuitigo.jpg

冬に果実が熟すフユイチゴ。そろそろ赤くなった実があるかなと思い足元を探してみると…ありました!森の生き物の気持ちになって視線を低くしてみると、ぷくぷくとした小さな果実が大きな葉の下からチラッとのぞいています。雨水でキラキラ輝いていたので、まるで宝石を見つけたような気分になりました。

撮影場所 シダの交差点からヒキガエルの交差点
(写真・文 倉知)

★新型コロナウイルス感染症の予防、感染拡大防止のため、ご来場の際は屋内・屋外かかわらずマスクを着用ください。しばらくの間、ご飲食可能なスペースは1階屋上デッキのみといたします。ルールを守って安全にご利用ください。ご理解とご協力をお願いいたします。
posted by 豊田市自然観察の森 at 16:09|

2020年10月21日

ぴかぴかトンボ

IMG_5060 (3).jpg

陽の光を受けてメタリックに輝くオオアオイトトンボのカップルが連結していました。ゆっくり観察していると、水辺では他のオスに追われ、最後は高く飛んで水面に張り出した木の枝が茂っている中に消えていきました。調べてみるとオオアオイトトンボは樹木に産卵をするようです。無事に産卵を終えてこの森で命を繋いでほしいと願いました。

撮影場所 ヨシの湿地
(写真・文 池淵)

★新型コロナウイルス感染症の予防、感染拡大防止のため、ご来場の際は屋内・屋外かかわらずマスクを着用ください。しばらくの間、ご飲食可能なスペースは1階屋上デッキのみといたします。ルールを守って安全にご利用ください。ご理解とご協力をお願いいたします。
posted by 豊田市自然観察の森 at 16:49| トンボ目