2020年11月07日

お先に失礼 カワセミさん

カワセミとニホンイタチ

曇天のもと上池の対岸で食べ物を探すニホンイタチを発見、暗くて遠くてよく見えないと目をこらしていると、突然、まぶしい青が視界に飛び込んできました。同じ場所へカワセミも食事に来たようです。近い距離に見ている方が緊張しましたが、お互いを意識しているのかいないのか微妙な空気で、ニホンイタチがすぐに立ち去りました。

撮影場所 上池
(写真・文 小池)

★新型コロナウイルス感染症の予防、感染拡大防止のため、ご来場の際は屋内・屋外かかわらずマスクを着用ください。しばらくの間、ご飲食可能なスペースは1階屋上デッキのみといたします。ルールを守って安全にご利用ください。ご理解とご協力をお願いいたします。
posted by 豊田市自然観察の森 at 10:57|

2020年11月06日

見えそうで見えない!

201106-aozi.jpg

草むらの中からチッチッと鳥の鳴き声が聞こえてきます。立ち止まって探していると、鳥がチョンっと飛び出してきました。鳴き声の正体はアオジです。次から次へとアオジが草むらから出てくるので、そんなにいたのか!と驚きました。以前ご紹介したクロジと同じように草むらの中にいると見つけるのがとても難しいです。
 
撮影場所 ヨシの湿地
(写真・文 倉知)

★新型コロナウイルス感染症の予防、感染拡大防止のため、ご来場の際は屋内・屋外かかわらずマスクを着用ください。しばらくの間、ご飲食可能なスペースは1階屋上デッキのみといたします。ルールを守って安全にご利用ください。ご理解とご協力をお願いいたします。
posted by 豊田市自然観察の森 at 16:50|

2020年11月05日

朱色のミステリー カラスウリ

カラスウリの実

カラスウリの実のつらなりが干し柿のようです。目立つ朱色はおいしそうに見えますが、この森ではカラスウリの実が生きものに食べられた跡をほとんど見ません。とはいえ、この株は三年ほど前にここに現れたものですし、他所にも新しく育った株があるので、なにものかがどこかで実を食べフンをしているはずなのです。ミステリーです。

撮影場所 ネイチャーセンター
(写真・文 小池)

★新型コロナウイルス感染症の予防、感染拡大防止のため、ご来場の際は屋内・屋外かかわらずマスクを着用ください。しばらくの間、ご飲食可能なスペースは1階屋上デッキのみといたします。ルールを守って安全にご利用ください。ご理解とご協力をお願いいたします。
posted by 豊田市自然観察の森 at 11:34|