2021年01月12日

ヤマナメクジらが旅に出る理由

ヤマナメクジ

冷たい雨の降りやんだ間に、ゆったりと這うヤマナメクジと出会いました。2016年12月にもご紹介しており、かれらが真冬に越冬場所(図鑑によれば樹木の穴など)から、何らかの理由で出てきて移動することはたびたびあるようです。この寒空の下、どんな理由があって旅に出るのでしょうか、訊けるものならば訊いてみたいものです。

撮影場所 ヒメタイコウチの交差点からセミの交差点
(写真・文 小池)

★新型コロナウイルス感染症の予防、感染拡大防止のため、ご来場の際は屋内・屋外かかわらずマスクを着用ください。当面の間、ご飲食可能なスペースは1階屋上デッキのみといたします。ルールを守って安全にご利用ください。ご理解とご協力をお願いいたします。
posted by 豊田市自然観察の森 at 16:35| その他