2021年01月20日

ナポレオンハットとも呼ばれます

IMG_8062 (2).jpg

金色に輝くリョウブの冬芽が笠をかぶっているように見えます。これは冬芽を寒さと乾燥から守る芽鱗が外れかかった状態です。今日は一年で最も寒い日とされる大寒ですが、リョウブは早くも春を迎える用意をしているようです。少しずつ春の気配が近づいてきています。

撮影場所 トンボ池の交差点からキビタキの交差点
(写真・文 池淵)

★新型コロナウイルス感染症の予防、感染拡大防止のため、ご来場の際は屋内・屋外かかわらずマスクを着用ください。しばらくの間、ご飲食可能なスペースは1階屋上デッキのみといたします。ルールを守って安全にご利用ください。ご理解とご協力をお願いいたします。
posted by 豊田市自然観察の森 at 16:12| その他