2021年04月20日

すてきな出会い イチモンジカメノコハムシ

イチモンジカメノコハムシの交尾

イチモンジカメノコハムシのカップル。触覚と脚をひっこめていると一見で生きものとは思いがたい、半透明のプラスチックでできているような、とてもおもしろく、見かけるとなんだか「良いものを見た!」という気持ちになる昆虫です。無事に冬を越したのでしょう、この春初めて観察しました。良いものを見た気持ちになりました。

撮影場所 シダの谷
(写真・文 小池)

★新型コロナウイルス感染症の予防、感染拡大防止のため、ご来場の際は屋内・屋外かかわらずマスクを着用ください。当面の間、ご飲食可能なスペースは1階屋上デッキのみといたします。ルールを守って安全にご利用ください。ご理解とご協力をお願いいたします。
posted by 豊田市自然観察の森 at 15:45| コウチュウ目

2021年04月18日

雨に耐えたチゴユリ

チゴユリ

昨日の激しい雨に打たれて、もともとうつむいて咲くチゴユリが、さらに腰を曲げてしまっています。今朝の森は、雨のシャワーではなく、キビタキやヤブサメなど夏鳥のさえずりのシャワーが降りそそいで、風は肌寒いながらさわやかです。このままお昼ごろになれば、ぬれた葉も乾いてもう少し元気そうな姿になるでしょうか?

撮影場所 シダの谷
(写真・文 小池)

★新型コロナウイルス感染症の予防、感染拡大防止のため、ご来場の際は屋内・屋外かかわらずマスクを着用ください。当面の間、ご飲食可能なスペースは1階屋上デッキのみといたします。ルールを守って安全にご利用ください。ご理解とご協力をお願いいたします。
posted by 豊田市自然観察の森 at 10:14|

2021年04月17日

騒音注意

騒音注意

雨の音が気になるのか、夜行性のムササビが巣箱から顔を出して、眠そうに外を眺めていました。そんなムササビを観察していると、突如けたたましい鳴き声が響き渡りました。驚いて辺りを見渡すと、茂みの中に鳴き声の犯人(犯鳥)であるコジュケイ(外来生物)の姿が。コジュケイの大声に驚いたムササビは、巣箱の中へと隠れてしまいました。

撮影場所 ヤブムラサキの交差点
(写真・文 青木)

★新型コロナウイルス感染症の予防、感染拡大防止のため、ご来場の際は屋内・屋外かかわらずマスクを着用ください。当面の間、ご飲食可能なスペースは1階屋上デッキのみといたします。ルールを守って安全にご利用ください。ご理解とご協力をお願いいたします。
posted by 豊田市自然観察の森 at 13:58|