2021年05月26日

蛇ににらまれて……

シマヘビーネイチャーセンターー210526ー青木泰成.jpg

ニホンアカガエルの幼生(オタマジャクシ)の様子を見に、アメンボの水盤(すいばん)に行きました。「今日も元気に泳いでいるなぁ」とのんびり眺めていると、ふいに視線を感じました。あたりを見渡すと、近くの茂みからシマヘビが静かにこちらを見ていました。おどろきのあまり動けずにいると、シマヘビはゆっくりと茂みの中へ消えていきました。

撮影場所 ネイチャーセンター
(写真・文 青木)

★新型コロナウイルス感染症の予防、感染拡大防止のため、ご来場の際は屋内・屋外かかわらずマスクを着用ください。当面の間、ご飲食可能なスペースは1階屋上デッキのみといたします。ルールを守って安全にご利用ください。ご理解とご協力をお願いいたします。
posted by 豊田市自然観察の森 at 16:27| 爬虫類

2021年05月25日

幸せいっぱいの出会い

210525-sannkoutyo.jpg

池で水浴びをしてた鳥がパッと木の枝にとまり、ホイホイホイッと特徴的な声でさえずっています。サンコウチョウです!この鳥はオスもメスもさえずります。さらに尾羽の短いオスもいるので、オスかメスかはわかりませんでしたが、くちばしと目の周りの美しい青色を間近で観察でき、幸せで胸がいっぱいでした。

撮影場所 ヒキガエルの交差点からカメの交差点
(写真・文 倉知)

★新型コロナウイルス感染症の予防、感染拡大防止のため、ご来場の際は屋内・屋外かかわらずマスクを着用ください。しばらくの間、ご飲食可能なスペースは1階屋上デッキのみといたします。ルールを守って安全にご利用ください。ご理解とご協力をお願いいたします。
posted by 豊田市自然観察の森 at 15:52|

2021年05月23日

においの不思議 テイカカズラ

テイカカズラ

白い滝のように咲くテイカカズラ。香りで頭上の花に気づくこともしばしばです。さて、花の香りは、同じ種でも、個体によって、時期によって、年によって、また自分の体調などによって、違って感じられます。私は、今年はなぜか、テイカカズラの香りに湿布のような薬臭さを感じます。みなさまはどうですか? ぜひかいでみてください。

撮影場所 ヤブムラサキの交差点からオオルリの交差点
(写真・文 小池)

★新型コロナウイルス感染症の予防、感染拡大防止のため、ご来場の際は屋内・屋外かかわらずマスクを着用ください。当面の間、ご飲食可能なスペースは1階屋上デッキのみといたします。ルールを守って安全にご利用ください。ご理解とご協力をお願いいたします。
posted by 豊田市自然観察の森 at 16:37|