2021年05月19日

子育てシーズン

キビタキーヒメタイコウチの交差点からセミの交差点ー210516ー青木泰成.jpg

キビタキの子育てシーズンを迎えたようです。あるキビタキのメスは、細い木の枝のような物をくわえていました。巣を作るための材料を集めているようです。すぐ近くでは、別のキビタキのメスが、イモムシをくわえて森の奥へと飛んでいきました。こちらはヒナのゴハンでしょうか。みんな忙しそうに、しきりに飛び回っていました。

撮影場所 ヒメタイコウチの交差点からセミの交差点
(写真・文 青木)

★新型コロナウイルス感染症の予防、感染拡大防止のため、ご来場の際は屋内・屋外かかわらずマスクを着用ください。当面の間、ご飲食可能なスペースは1階屋上デッキのみといたします。ルールを守って安全にご利用ください。ご理解とご協力をお願いいたします。
posted by 豊田市自然観察の森 at 16:28|

2021年05月18日

リバーシブル? ウラギンシジミ

ウラギンシジミ

ウラギンシジミはその名の通り、翅(はね)の裏が白銀のチョウですが、表も濃茶に赤味の強い橙(オス)(メスは薄水色)の紋が入った、とてもおしゃれなチョウです。翅を閉じたまま、あるいは開いたままでとまっていると、風景になじんで目立ちませんが、飛び立って羽ばたくとちかちかと光るように見えて遠くからでもよくわかります。

撮影場所 ネイチャーセンター
(写真・文 小池)

★新型コロナウイルス感染症の予防、感染拡大防止のため、ご来場の際は屋内・屋外かかわらずマスクを着用ください。当面の間、ご飲食可能なスペースは1階屋上デッキのみといたします。ルールを守って安全にご利用ください。ご理解とご協力をお願いいたします。
posted by 豊田市自然観察の森 at 14:56| チョウ目

2021年05月16日

予期せぬ出会い

ニホンリスーエナガの交差点〜シダの交差点ー210516ー青木泰成.jpg

小雨降る森の中を1人で歩いていると、目の前の枝が突然!大きく揺れました。おどろいて身構えていると、枝の中からニホンリスが出てきました。まさかの出会いにびっくりしていると、ニホンリスも人の姿におどろいたのか、木の上へ逃げて……いったのは良かったのですが、次はヒヨドリと鉢合わせ!大慌てで森の奥へと逃げていきました。

撮影場所 エナガの交差点からシダの交差点
(写真・文 青木)

★新型コロナウイルス感染症の予防、感染拡大防止のため、ご来場の際は屋内・屋外かかわらずマスクを着用ください。しばらくの間、ご飲食可能なスペースは1階屋上デッキのみといたします。ルールを守って安全にご利用ください。ご理解とご協力をお願いいたします。
posted by 豊田市自然観察の森 at 16:03| 哺乳類