2021年05月02日

やぶに降る春の雨の音

ヤブサメ

「シシシシシシ……」とだんだん大きくなる、昆虫のような、風でざわめく草原のような音は、ヤブサメの鳴き声です。樹上の葉のかげから声だけが聞こえることが多く、じれったく思うことも多いのですが、最近、その名は“籔雨”、声をやぶに降る雨の音に例えたという説があることを知り、そのおしゃれさに感心してしまいました。

撮影場所 ヒメタイコウチの交差点からセミの交差点
(写真・文 小池)

★新型コロナウイルス感染症の予防、感染拡大防止のため、ご来場の際は屋内・屋外かかわらずマスクを着用ください。当面の間、ご飲食可能なスペースは1階屋上デッキのみといたします。ルールを守って安全にご利用ください。ご理解とご協力をお願いいたします。
posted by 豊田市自然観察の森 at 16:53|