2021年05月20日

ネジキ、なぜかしら

ネジキ

枝にならんだネジキの白い花は雨に打たれてそろそろ散り始めです。なごりを惜しんで近づくと、花の中に水滴があるのに気づきました。下向きで口がすぼまった花弁の中に雨が入ったとは考えにくく、なぜでしょう、何でしょう。森には小さな不思議がたくさんあり、調べてわかることも、わからないこともあり、それらすべてに魅力を感じます。

撮影場所 エナガの交差点からレキの交差点
(写真・文 小池)

★新型コロナウイルス感染症の予防、感染拡大防止のため、ご来場の際は屋内・屋外かかわらずマスクを着用ください。当面の間、ご飲食可能なスペースは1階屋上デッキのみといたします。ルールを守って安全にご利用ください。ご理解とご協力をお願いいたします。
posted by 豊田市自然観察の森 at 12:53|