2021年08月20日

ついに登場! オオカマキリ成虫

オオカマキリ

今年最初のオオカマキリ成虫をみつけました。周囲のイネ科植物にそっくりな体色で一見わかりにくいですが、鋭い眼光は一度目が合えば視線をそらせません。オオカマキリかどうかを確認するため捕まえて後翅の色を見ていると、カマを振り上げ威嚇(いかく)してきました。謝りつつ、このまま元気に生き抜いてほしいなあと思いました。

撮影場所 モロコの交差点
(写真・文 小池)

★新型コロナウイルス感染症の予防、感染拡大防止のため、ご来場の際は屋内・屋外かかわらずマスクを着用ください。当面の間、ご飲食可能なスペースは1階屋上デッキのみといたします。ルールを守って安全にご利用ください。ご理解とご協力をお願いいたします。
posted by 豊田市自然観察の森 at 17:20| カマキリ目

2021年08月19日

ピョンッと飛ぶよ

210819-kibosimaruunka.jpg

何かいないか木の枝を見て回っていると、1本の枝に何匹もキボシマルウンカがいるのを見つけました。木の汁を吸って生活しているウンカの仲間です。姿形はテントウムシのようですが、テントウムシと違って近づきすぎると目にもとまらぬ速さでピョンッとジャンプします。観察する時はゆっくり近づいてみてください。

撮影場所 ネイチャーセンター
(写真・文 倉知)

★新型コロナウイルス感染症の予防、感染拡大防止のため、ご来場の際は屋内・屋外かかわらずマスクを着用ください。しばらくの間、ご飲食可能なスペースは1階屋上デッキのみといたします。ルールを守って安全にご利用ください。ご理解とご協力をお願いいたします。
posted by 豊田市自然観察の森 at 16:18| カメムシ目

2021年08月18日

雨を楽しむ

ツノマタタケ-アメンボの水盤-210818-青木泰成.jpg

ここ最近の降り続ける雨のおかげで、森の中のいたるところでキノコをよく見かけます。アメンボの水盤(すいばん)の井戸のふたからは、ツノマタタケがたくさん出てきていました。枝分かれした先端は、大きく腕をのばし全身でこの長雨を楽しんでいるようにも見えました。ここ以外でもネイチャーセンター2階出発デッキの手すりにも生えていました。

撮影場所 ネイチャーセンター
(写真・文 青木)

★新型コロナウイルス感染症の予防、感染拡大防止のため、ご来場の際は屋内・屋外かかわらずマスクを着用ください。当面の間、ご飲食可能なスペースは1階屋上デッキのみといたします。ルールを守って安全にご利用ください。ご理解とご協力をお願いいたします。
posted by 豊田市自然観察の森 at 13:55| その他