2021年08月21日

こんな模様もいるんだね

シモフリスズメ-セミの交差点からヒメタイコウチの交差点-210820-青木泰成(1).jpg

雨が続いたので、倒木などがないか森の中を点検していた時のことです。頭上ばかり見ていた目線を戻すと、目の前の枝にシモフリスズメの幼虫がいました。しかし普段よく見る幼虫とは違い、茶色の模様が入っています。調べてみると、茶色の模様がでることもあり、西日本に多いそうです。しばらくここで食事をしていたのか、地面にはたくさんのフンが落ちていました。

撮影場所 セミの交差点からヒメタイコウチの交差点
(写真・文 青木)

★新型コロナウイルス感染症の予防、感染拡大防止のため、ご来場の際は屋内・屋外かかわらずマスクを着用ください。当面の間、ご飲食可能なスペースは1階屋上デッキのみといたします。ルールを守って安全にご利用ください。ご理解とご協力をお願いいたします。
posted by 豊田市自然観察の森 at 16:26| チョウ目