2017年08月11日

美味しそうで誰かに食べられそうな実が!

170811-egonoki.jpg

つどいの広場で5、6月頃に白いベールに包まれたような花を咲かせていたエゴノキですが、今度は薄い緑色をした実が目立つようになってきました。ヤマガラはこの実が大好物。秋が深まる頃には、この固い実の中の種子を脚で固定し嘴で一生懸命に割る可愛らしい姿を見ることができるかもしれません。

撮影場所 つどいの広場
(写真・文 田島)
posted by 豊田市自然観察の森 at 13:34|