2018年07月18日

季節外れのベビィ

ムササビ 母仔

 本来2〜3月と9〜10月が出産期のはずですが、なぜかいま幼獣をつれた母ムササビがカメラを設置した巣箱を利用しています。14日以来今のところ毎日入っています。可愛い姿が見られるのは嬉しいですが、午後には西日が当たる巣箱で、猛暑のなか母仔の安否が気になります。図鑑によると90日ほど哺乳するようです。

撮影場所 ネイチャーセンター
(文 小池)
posted by 豊田市自然観察の森 at 16:43| 哺乳類