2019年02月01日

どうしてここに?

190201-kubikirigisu.jpg

真冬のコンクリートの上、鮮やかな緑色が目を引きました。正体はクビキリギスというバッタの仲間で成虫で冬を越します。本来なら草むらの中で過ごしているはずなのですが、どういう訳か冷たいコンクリートの上で見つかりました。ちょうど良いことに明日は「冬の生き物観察会」があるので、参加者の皆さんに見てもらった後に草むらに返してあげようと思います。

撮影場所  ネイチャーセンター
(写真・文 山下)
posted by 豊田市自然観察の森 at 16:07| バッタ目