2019年03月10日

可憐に毛深く

ヤマウグイスカグラ

ヤマウグイスカグラが咲き始めました。ウグイスカグラとの違いは、毛深さ。花や葉に白い毛が生えていたらヤマウグイスカグラです。肉眼でもわかりますが、虫眼鏡だとよりはっきりとわかります。小さな花で、まだ高いところの枝先の花が数個開いた程度なので観察しづらいですが、これから四月頃まで楽しむことができます。

撮影場所 シダの交差点
(写真・文 小池)
posted by 豊田市自然観察の森 at 11:04|