2020年03月12日

カエルの歌が聞こえてくるよ

アズマヒキガエル

昨日のお昼ごろから、ヨシの湿地のアズマヒキガエルが産卵のために出て来はじめました。いまのところカエル合戦(オスによるメスの奪い合い)は小規模で、カエルの姿は見えたり見えなかったりですが、ときおり湿地の奥のほうから、ググググ、フゴフゴ、というような鳴き声が聞こえてきます。たくさん卵が産まれるよう願っています。

撮影場所 ヨシの湿地
(写真・文 小池)
posted by 豊田市自然観察の森 at 13:57| 両生類