2020年03月22日

まもなく春本番

コバノミツバツツジ

コバノミツバツツジが咲き始めました。レキの交差点付近の明るく暖かい尾根の観察路沿いで多く見られます。昆虫がひっきりなしに訪れている開いた花もあれば、まだ金茶色の芽鱗(がりん:冬芽を覆っている部分)を帽子のように乗せているふくらんだつぼみもあります。これからしばらく楽しむことができます。

撮影場所 レキの交差点からマツボックリの交差点
(写真・文 小池)
posted by 豊田市自然観察の森 at 10:31|