2020年06月24日

おしゃれなフキバッタの仲間

フキバッタの仲間 幼虫

アオツヅラフジの葉上に、フキバッタの仲間の幼虫がいました。葉は毛が生えてつや消しの色合いで、バッタの後肢のももの部分のつやのある鮮やかなサーモンピンクがよく映えてとても美しいです。フキバッタの仲間は成虫になってもはねが短い種類が多く、ぴょんと跳ぶことはできますが、飛翔ができません。

撮影場所 ダルマガエルの交差点
(写真・文 小池)

★新型コロナウイルス感染症の予防、感染拡大防止のため、ご来場の際は屋内・屋外かかわらずマスクを着用ください。しばらくの間、ご飲食可能なスペースは1階屋上デッキのみといたします。ルールを守って安全にご利用ください。ご理解とご協力をお願いいたします。
posted by 豊田市自然観察の森 at 15:17| バッタ目