2021年03月31日

トンボ登場

P3312612 (2).jpg

ヨシの湿地ではアブの仲間やチョウの仲間などの飛ぶ昆虫が活動するようになりました。その中でぴかぴかの翅(はね)を輝かせているのは羽化したばかりのシオヤトンボです。今はまだ麦わら色の個体ばかりですが、成熟するとオスは水色になります。よく似たシオカラトンボよりも、小さくてずんぐりとしたシルエットがかわいらしくて私は好きです。

撮影場所 ヨシの湿地
(写真・文 池淵)

★新型コロナウイルス感染症の予防、感染拡大防止のため、ご来場の際は屋内・屋外かかわらずマスクを着用ください。しばらくの間、ご飲食可能なスペースは1階屋上デッキのみといたします。ルールを守って安全にご利用ください。ご理解とご協力をお願いいたします。
posted by 豊田市自然観察の森 at 15:30| トンボ目