2021年12月01日

藪から湧き出るソウシチョウ

211127-sousityo.jpg

いつも藪の中をブチョブチョと鳴きながら移動しているソウシチョウ。観察路を歩いていると、その群れが私の目の前を横切って移動していきました。いったい何羽いるんだ?と思うくらい次から次へと藪の中から姿を現し、また藪の中へ。動きは素早いのですが、美しい姿をいつもよりはっきりと観察することができました。

撮影場所 ヒキガエルの交差点からシダ交差点
撮影日 11月27日
(写真・文 倉知)

★新型コロナウイルス感染症の予防、感染拡大防止のため、ご来場の際は屋内・屋外かかわらずマスクを着用ください。当面の間、ご飲食可能なスペースは1階屋上デッキのみといたします。ルールを守って安全にご利用ください。ご理解とご協力をお願いいたします。
posted by 豊田市自然観察の森 at 14:39|

2021年11月12日

小鳥と侮ることなかれ

モズ-211112-ヒキガエルの交差点-青木泰成.jpg

ヒキガエルの交差点で、モズのメスに出会いました。小さな体に長い尾羽、大きな目がなんとも可愛らしい鳥ですが、昆虫やトカゲ、果ては小鳥をも捕まえて食べてしまう、まるで猛禽類のような鳥です。この時も枝に止まって茂みの中をじっと見つめては、ぱっと飛び込んで何かを捕まえようと追いかけている様子が見れました。

撮影場所 ヒキガエルの交差点
撮影日 11月12日
(写真・文 青木)

★新型コロナウイルス感染症の予防、感染拡大防止のため、ご来場の際は屋内・屋外かかわらずマスクを着用ください。当面の間、ご飲食可能なスペースは1階屋上デッキのみといたします。ルールを守って安全にご利用ください。ご理解とご協力をお願いいたします。
posted by 豊田市自然観察の森 at 16:54|

2021年11月05日

アオジがやってきた!

211105-aozi.jpg

最近、茂みの中からからチッ、チッ、と鳥の声が聞こえてきます。しばらく声のする方を見ていると、だんだんと声が近づいてきてパッと茂みから出てきました。この森に冬鳥としてやってくるアオジです。今年もすぐ近くで声は聞こえるのに藪の中に目を凝らしてもなかなか姿が見えなくてじれったい思いをする日々が始まります。

撮影場所 ネイチャーセンター
撮影日 11月5日
(写真・文 倉知)

★新型コロナウイルス感染症の予防、感染拡大防止のため、ご来場の際は屋内・屋外かかわらずマスクを着用ください。当面の間、ご飲食可能なスペースは1階屋上デッキのみといたします。ルールを守って安全にご利用ください。ご理解とご協力をお願いいたします。
posted by 豊田市自然観察の森 at 15:57|

2021年10月20日

カモ、始まりました!

マガモ-上池-211020-青木泰成.jpg

調査に行っていたレンジャーから、「上池にカモが来てたよ。」と教えてもらい、さっそく見に行きました。到着すると池の真ん中をマガモの群れが泳いでいます。きれいな繁殖羽になったオスもいれば、まだ変わりかけのオスもいるなど様々です。池の奥にはオシドリが20羽ほどいたり、調査時にはヒドリガモも見つかったそうです。今季初認となったカモたち。これからが楽しみです。

撮影場所 上池
撮影日 10月20日
(写真・文 青木)

★新型コロナウイルス感染症の予防、感染拡大防止のため、ご来場の際は屋内・屋外かかわらずマスクを着用ください。当面の間、ご飲食可能なスペースは1階屋上デッキのみといたします。ルールを守って安全にご利用ください。ご理解とご協力をお願いいたします。
posted by 豊田市自然観察の森 at 14:54|

2021年09月24日

長旅の途中

210924-ezobitaki.jpg

枝にとまっているエゾビタキを見つけました!4月にご紹介したコサメビタキに姿が似ていますが、エゾビタキには胸と脇腹のあたりにはっきりとした縦班があります。春と秋の渡りの時期に日本を通過していく旅鳥で、今は北から南へ旅をしている途中でしょう。無事に長旅を乗り越えられたらいいなと思いました。

撮影場所 ネイチャーセンターの交差点からヤブムラサキの交差点
撮影日 9月24日
(写真・文 倉知)

★新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、ご来場の際は屋内・屋外かかわらずマスクを着用ください。当面の間、ご飲食可能なスペースは1階屋上デッキのみといたします。また、市外(市内在学・在勤を除く)からのご利用はご遠慮いただいております。ご理解とご協力をお願いいたします。
posted by 豊田市自然観察の森 at 17:31|