2021年11月03日

見つからないチョウの正体は……

クロコノマチョウ-ヤブムラサキの交差点-211102-青木泰成.jpg

ヤブムラサキの交差点の近くに、1頭のチョウが地面におりました。種類を確認しようと、少し離れた位置から双眼鏡をのぞいてみるも何も見つかりません。おそるおそるチョウがおりたはずの場所に近づいて見ると、クロコノマチョウがいました。枯れ葉によく似た姿なので見つけるのに苦労しましたが、種類も分かってほっと一安心しました。

撮影場所 ヤブムラサキの交差点
撮影日 11月2日
(写真・文 青木)

★新型コロナウイルス感染症の予防、感染拡大防止のため、ご来場の際は屋内・屋外かかわらずマスクを着用ください。当面の間、ご飲食可能なスペースは1階屋上デッキのみといたします。ルールを守って安全にご利用ください。ご理解とご協力をお願いいたします。
posted by 豊田市自然観察の森 at 16:21| チョウ目

2021年10月13日

効果バツグン!ヨモギ迷彩!

ハイイロセダカモクメ-トンボの湿地-211013-青木泰成.jpg

ゴツゴツした体にピンク色の斑紋がなんとも派手な、ハイイロセダカモクメの幼虫です。いかにも目立ちそうな姿をしていますが、これにはちゃんとした理由があります。彼らは食草であるヨモギが花をつける時期に出てくるので、それに合わせた模様となっています。見つけるのはなかなか難しく、場所を教えてもらっても見つけられないこともあります。

撮影場所 トンボの湿地
撮影日 10月13日
(写真・文 青木)

★新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、ご来場の際は屋内・屋外かかわらずマスクを着用ください。当面の間、ご飲食可能なスペースは1階屋上デッキのみといたします。また、市外(市内在学・在勤を除く)からのご利用はご遠慮いただいております。ご理解とご協力をお願いいたします。
posted by 豊田市自然観察の森 at 15:13| チョウ目

2021年09月29日

旅するチョウの一休み

アサギマダラ-つどいの広場-210925-青木泰成.jpg

今年もアサギマダラが飛んできました!9月25日につどいの広場のヒヨドリバナに飛来してきたのを先輩レンジャーが発見しました。アサギマダラといえば渡りをするチョウとして有名で、春には北へ、秋になると南へと移動していきます。この個体も移動の途中なのかヒヨドリバナでしきりに吸蜜をしており、渡りの疲れをいやしているようでした。

撮影場所 つどいの広場
撮影日 9月25日
(写真・文 青木)

★新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、ご来場の際は屋内・屋外かかわらずマスクを着用ください。当面の間、ご飲食可能なスペースは1階屋上デッキのみといたします。また、市外(市内在学・在勤を除く)からのご利用はご遠慮いただいております。ご理解とご協力をお願いいたします。
posted by 豊田市自然観察の森 at 13:27| チョウ目

2021年09月14日

イメージカラーは何色?

210914-tumagurohyoumon.jpg

ツマグロヒョウモンのイメージカラーは?と聞かれたら、皆さんは何色を思い浮かべますか?成虫のパッと開いた時の翅(はね)の表や、幼虫の背中に走る一本の線と体中の突起の橙色が鮮やかなので私は橙色を思い浮かべます。今日はネイチャーセンターの周辺で成虫も幼虫も観察できました。

撮影場所 ネイチャーセンター
(写真・文 倉知)

★新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、ご来場の際は屋内・屋外かかわらずマスクを着用ください。当面の間、ご飲食可能なスペースは1階屋上デッキのみといたします。また、市外(市内在学・在勤を除く)からのご利用はご遠慮いただいております。ご理解とご協力をお願いいたします。
posted by 豊田市自然観察の森 at 16:34| チョウ目

2021年09月11日

お気に入りの場所

キイロスズメ-210911-シダの交差点からヒキガエルの交差点-青木泰成2.jpg

先日ご紹介したマルバノホロシのすぐ近くで、キイロスズメの幼虫を見つけました。しかし食草であるヤマノイモ科が近くに見当たらず、「なぜこんなところに?」と疑問に思いましたが、よく見るとヤマノイモがマルバノホロシに絡むように生えていました。今日も同じ場所におり、細いツルに器用につかまりヤマノイモの葉をもりもり食べていました。

撮影場所 シダの谷からヒキガエルの交差点
(写真・文 青木)

★新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、ご来場の際は屋内・屋外かかわらずマスクを着用ください。当面の間、ご飲食可能なスペースは1階屋上デッキのみといたします。また、市外(市内在学・在勤を除く)からのご利用はご遠慮いただいております。ご理解とご協力をお願いいたします。
posted by 豊田市自然観察の森 at 17:00| チョウ目