2021年04月29日

翅の美しさにうっとり…

210429-kanokomaruhakibaga.jpg

雨風で木の枝が大きく揺れた時、チラッと葉の裏に小さな生き物が見えました。大きさが10mmほどのガの仲間です。最近よく見かけるガだ!と思い調べてみると、カノコマルハキバガだということがわかりました。赤みがかった鮮やかな橙色に白い模様の入った翅(はね)がとても美しく、雨の中ずっと眺めてしまいました。

撮影場所 ネイチャーセンター
(写真・文 倉知)

★新型コロナウイルス感染症の予防、感染拡大防止のため、ご来場の際は屋内・屋外かかわらずマスクを着用ください。しばらくの間、ご飲食可能なスペースは1階屋上デッキのみといたします。ルールを守って安全にご利用ください。ご理解とご協力をお願いいたします。
posted by 豊田市自然観察の森 at 15:11| チョウ目

2021年04月25日

花から花へ

アゲハ-210425-つどいの広場-青木泰成.jpg

つどいの広場のハルジオンに、ナミアゲハが蜜を吸いに訪れていました。花にとまっているときも、せわしなく翅(はね)を動かし、ゆっくりと観察するのが難しかったですが、ときおり翅(はね)を休めてとまった時には、色鮮やかな模様がじっくりと観察することが出来ました。

撮影場所 つどいの広場
(写真・文 青木)

★新型コロナウイルス感染症の予防、感染拡大防止のため、ご来場の際は屋内・屋外かかわらずマスクを着用ください。しばらくの間、ご飲食可能なスペースは1階屋上デッキのみといたします。ルールを守って安全にご利用ください。ご理解とご協力をお願いいたします。
posted by 豊田市自然観察の森 at 17:11| チョウ目

2021年04月15日

ヒメヤママユ発見!

210415-himeyamamayu.jpg

背中が黒色で側面は黄色く、頭に赤い模様がある幼虫がいました。ヒメヤママユというガの幼虫です。終齢幼虫(さなぎになる前の幼虫)になると全身が黄緑色になります。成虫は晩秋に現れ、翅(はね)の色はほんのりピンク色でとてもかわいらしいです。幼虫を見ていたら、もう秋が楽しみになってきてしまいました。

撮影場所 つどいの広場
(写真・文 倉知)

★新型コロナウイルス感染症の予防、感染拡大防止のため、ご来場の際は屋内・屋外かかわらずマスクを着用ください。しばらくの間、ご飲食可能なスペースは1階屋上デッキのみといたします。ルールを守って安全にご利用ください。ご理解とご協力をお願いいたします。
posted by 豊田市自然観察の森 at 15:39| チョウ目

2021年04月07日

小さなベニシジミの小さな卵

ベニシジミ産卵

色鮮やかなベニシジミが、スイバの根元にとまってからだを動かしています。よく見ると、腹部を内側に曲げて先端を茎に押し付けているようです。産卵です。飛び去ったあとで道に腹ばいになりルーペで見てみると、つぶしたゴルフボールのような形の卵がひとつ、確かにありました。とても小さく、立ち上がったらもう見失ってしまいました。

撮影場所 トンボ池の交差点からネイチャーセンター
(写真・文 小池)

★新型コロナウイルス感染症の予防、感染拡大防止のため、ご来場の際は屋内・屋外かかわらずマスクを着用ください。当面の間、ご飲食可能なスペースは1階屋上デッキのみといたします。ルールを守って安全にご利用ください。ご理解とご協力をお願いいたします。
posted by 豊田市自然観察の森 at 16:12| チョウ目

2021年03月30日

ここにも!あそこにも!

210330-ruritateha-.jpg

そろそろルリタテハの卵が見られるよと、教えてもらったので、さっそく探してみました。駐車場にはえているサルトリイバラの葉を1枚ずつ確認していくと……ありました! 1mmにも満たないくらいの小さな卵です。目線より少し高い位置なのですが、一度見つけるとここにも!あそこにも!と次々に見つけることができました。

撮影場所 ネイチャーセンター駐車場
(写真・文 倉知)

★新型コロナウイルス感染症の予防、感染拡大防止のため、ご来場の際は屋内・屋外かかわらずマスクを着用ください。しばらくの間、ご飲食可能なスペースは1階屋上デッキのみといたします。ルールを守って安全にご利用ください。ご理解とご協力をお願いいたします。
posted by 豊田市自然観察の森 at 16:11| チョウ目