2022年09月02日

あちらこちらでお食事中

DSCN5921.jpg
7月〜10月頃にかけて森でよく見られる、この淡緑色の変わった見た目の生きもの、実はアオバハゴロモという昆虫です。セミと同じカメムシの仲間で口が針状になっており、植物の汁を吸って生きています。見かけた際は、ぜひ綺麗な翅の色や口元に注目して観察してみてください。

撮影日 9月2日
撮影場所 ネイチャーセンター周辺
(写真・文 植阪)

★新型コロナウイルス感染症の予防、感染拡大防止のため、ご来場の際は屋内・屋外かかわらずマスクを着用ください。当面の間、ご飲食可能なスペースは1階屋上デッキのみといたします。なお、野外の休憩所は開放いたしましたので、ご利用いただけます。ルールを守って安全にご利用ください。ご理解とご協力をお願いいたします。

posted by 豊田市自然観察の森 at 15:32| カメムシ目

2022年07月15日

準決勝(セミファイナル)

アブラゼミ 幼虫

雨にぬれた地面を歩くこの生き物はアブラゼミの幼虫。ふつうは夜に羽化しますが、雨で暗かったので昼間に出てきてしまったのでしょうか。セミの成虫の寿命は1週間とよく言われますが、実際は10日以上、種によっては1か月ほど生きることができます。この短い時間でオスはメスと出会うために必死に鳴いています。この森でもアブラゼミの他、ニイニイゼミや夕方にはヒグラシの鳴き声が聞こえてきています。

撮影場所 シダの交差点
撮影日 7月15日
(写真・文 坂口)

★新型コロナウイルス感染症の予防、感染拡大防止のため、ご来場の際は屋内・屋外かかわらずマスクを着用ください。当面の間、ご飲食可能なスペースは1階屋上デッキのみといたします。なお、野外の休憩所は開放いたしましたので、ご利用いただけます。ルールを守って安全にご利用ください。ご理解とご協力をお願いいたします。
posted by 豊田市自然観察の森 at 17:21| カメムシ目

2022年06月17日

我慢比べ

ツマグロオオヨコバイ-駐輪場-220610-青木泰成.jpg

「バナナ虫」の別名で知られるツマグロオオヨコバイ。写真を撮ろうとカメラを向けると、名前のとおり横向きに這って葉の裏側へと隠れてしまいます。そっと葉をひっくり返すと素早く表側に移動し、表側に戻すとまた裏側に逃げてしまいます。ヒトスジシマカの吸血に耐えながら表側に出てくるまで待ち、ようやく撮影することができました。

撮影場所 駐輪場
撮影日 6月10日
(写真・文 青木)

★新型コロナウイルス感染症の予防、感染拡大防止のため、ご来場の際は屋内・屋外かかわらずマスクを着用ください。当面の間、ご飲食可能なスペースは1階屋上デッキのみといたします。なお、野外の休憩所は開放いたしましたので、ご利用いただけます。ルールを守って安全にご利用ください。ご理解とご協力をお願いいたします。
posted by 豊田市自然観察の森 at 18:29| カメムシ目

2022年02月25日

色はいろいろコミミズク(昆虫です!)

220224-komimizuku.jpg

越冬中のコミミズクの幼虫を見つけました。カメムシ目ヨコバイ科の昆虫で、大きさは1cm程度です。枝にそっくりな姿をしており、全身が黄緑色だったりこげ茶色だったりと色は様々ですが、今回は黄緑色とこげ茶色のまだら模様でした!コナラやアラカシ、ハンノキなどの細い枝を様々な方向からじっくり探してみてください。

撮影場所 シダの交差点からエナガの交差点
撮影日 2月24日
(写真・文 倉知)

★新型コロナウイルス感染症の予防、感染拡大防止のため、ご来場の際は屋内・屋外かかわらずマスクを着用ください。当面の間、ご飲食可能なスペースは1階屋上デッキのみといたします。ルールを守って安全にご利用ください。ご理解とご協力をお願いいたします。
posted by 豊田市自然観察の森 at 15:09| カメムシ目

2021年12月24日

来年無事に産まれてね

211224-kunugikamemusisp..jpg

今年も樹名板の裏にクヌギカメムシの仲間の卵がありました。卵はゼリー状の物に包まれており、まだ寒い2月にふ化する幼虫の食糧になります。卵から出ている綿棒のような物はゼリーに包まれた卵が息をするための呼吸管と言われています。年を越して来年無事にふ化できるでしょうか?樹名板の裏をそっと覗いてみてください。

撮影場所 ヤブムラサキの交差点からアベマキの交差点
撮影日 12月24日
(写真・文 倉知)


★年末年始の休館は2021年12月27日(月)から2022年1月4日(火)までです。2022年1月5日(水)から開館となります。今年も自然観察の森にご来訪いただきありがとうございました。来年もよろしくおねがい申し上げます。よいお年をお迎えください。 
posted by 豊田市自然観察の森 at 16:41| カメムシ目